マンガアドバイス!! 第一回 イラストの添削

サラ「ご案内」 

サラ
『こんにちわ!ウィズコミック案内係のサラです!!
今日はついに、イラストの添削が行われるんですね!!』


げっか「へらへら」

げっか
『はい!なんと今日は、私の知人の
通称”おいも氏”のイラストの添削を担当するんだね!』


サラ「呆れ」 

サラ
『あまりに応募がこないのでどうしようかと思ってましたよ・・・』


げっか「へらへら」

げっか
『私がお絵かきの生放送を開いていたところ、
なんと彼女から添削を頼んでくれたんだね

なので思い切って ”ブログ記事で紹介してもいい?”
とお願いしたところ二つ返事でOKがでました』


サラ「おしゃべり」 

サラ
『持つべきものは友なりですね』


げっか「へらへら」

げっか
『本当だよ、おいも氏ありがとう!!
北海道帰ってきたら海鮮丼でも食おうね』


サラ「ご案内」 

サラ
『さて、肝心のおいも氏さんのイラストは?』


げっか「へらへら」 

げっか
『はい!こちらです!!』


IMG_20160410_225142.jpg 

サラ「大喜び」 

サラ
『すごい、かっこいいじゃないですか!』

げっか「へらへら」 

げっか
『だろ、しかも彼女のイラストは
少し見ない間に驚くほど進化を遂げたのさ・・・

さて、ここからは添削に入ります』

顔バランス 

げっか 「だんまり」 

げっか
『そう、お目目の形が両方同じにならないのはよくあることなんだ
私も眠かったりすると目の形がおかしくなったりします。』

顔修正 


サラ「おしゃべり」 

サラ
『なるほど、たしかに結構印象が代わりますね!』


げっか「フッ」

げっか

『目の形が均等に書ければ結構その後が楽になります。
ですが、目を均等に書くことだけに注意を払わず、
とりあえずは楽しんで描いていってくださいね』






首説明
げっか 「だんまり」 
げっか
『ごくごく簡単なイラストだけど、この筋肉の流れを意識に留めておくと、
今後のお絵かきに役に立つかもしれません。』


サラ「ぼけー」 

サラ
『筋肉のパーツ分けですか・・・』


髪流れ 

げっか 「だんまり」

げっか

『まあ、あんまり線画残さずに塗りだけでほとんどの
髪の流れを表現できたらすごくきれいな絵がかけるんだけど、

塗りの前にまずは髪の毛の流れをしっかり理解するところから
はじめたほうが、その後の作画の役にも立ちます。』

銃 ポージング 

げっか「へらへら」 

げっか

『描かれている足から、こういうポーズになるのではないか
という推測を元に描かせていただきましたが、
描かれている銃の種類に関係なく、手に持っているサイズからお話をさせていただきました。

なので、銃のサイズは実際に人が握っている写真などを検索してよく確認して、
なおかつ

体格によってその銃のサイズ感が変わる

ことも意識してみてください。


ちっちゃな女の子が拳銃を持つと、
まるで”デザートイーグル”のように大きめのサイズに感じますが。
身長が2メーター近い筋肉質な男性が持つと、
まるでおもちゃのように小さく見えたりもします。



このように銃1丁にしても、その人の体格によって発砲時の反動は様々です。

細身の男性や女性が下手にデザートイーグルを
何の知識も訓練もなしに撃てば、
腕が反動で後ろへふっとび、場合によっては脱臼することもあるそうですよ』

サラ「おしゃべり」 

サラ
『銃の知識も、少しは必要かもしれませんね』


全体像 パース 

げっか「へらへら」 

げっか

『建物だけじゃなく、人間も遠近法、いわゆるパースに当てはまります。
人物を描くのであれば、パースを少し意識しなくてはいけません。
ですがそれについては、段階を踏んで理解していけばよいと思います。』

サラ「おしゃべり」 

サラ
『なるほど、人物ひとり描くのにも意識することがいっぱいあるんですね!』


げっか「フッ」

げっか
『そうだね、だから一気に覚えるのではなく、
段階を踏んで覚えていきましょう!』

サラ「おしゃべり」

サラ
『それでは、第一回の添削は終了です!
次回の添削もお楽しみに!
そして皆様の添削の応募もお待ちしております!』



 
添削の応募は公式ツイッターの
ダイレクトメールからお問い合わせください!

@wiz_comic

コメント

非公開コメント

プロフィール

wizcomic

Author:wizcomic
ようこそ!
ウィズコミックは世界中の人々に
日本の作家様の作品を読んで頂くべく
コミックアプリを開発をしています!

あなたの書いた漫画を
海外の人々に読んでもらいませんか?

世界に羽ばたく漫画家さんたちを
募集しています!!

メールフォーム

カウンター

ご来訪ありがとうございます

検索フォーム