ペン先とインクとそのお手入れについて 2

サラ「ご案内」 

サラ
『こんにちわ、ウィズコミック案内係のサラです!
今日は前回の続き、ペン先とインクとそのお手入れについての続きです!』


げっか「へらへら」

げっか
『今日はペン先のお手入れについて説明していくよ。』

Gペン スクールペン 丸ペン

前回ご紹介したスタンダードなペン先3つ!
大事な道具だからこそ
お手入れが欠かせません。

げっか「フッ」 

げっか

『まずはペンをインクにつけるじゃない?描くじゃない?
ひと仕事を終えた後、そのペン先はどうしますか?
さぁサラちゃん、答えたまえ』

サラ「困り顔」 

サラ
『えっ・・・ティッシュとかで・・・拭くとか』

げっか「へらへら」 

げっか
『はい、不正解!没シュートです』

サラ「呆れ」 

サラ
『うーん、分かりませんよ・・・。
でも、ティッシュで拭いてるひとって結構多いじゃないですか?』

げっか「フッ」 

げっか
『だから問題なんだよ。
大事なペン先をティッシュで拭く人が多いから、
ペン先が本領発揮できずに捨てられたりするんじゃよ』

サラ「困り顔」

サラ
『じゃあ、いったい何が正解なんですか?』

げっか「へらへら」 

げっか
『まずは大前提だけど。

ペン先は水で洗いましょうね。


そしてよくやられている方法は
雑巾やタオルで拭くこと

IMG_20160330_220035.jpg 

間違ってもティッシュを使ってはいけません。
その理由はなぜか分かるかね、サラ君!!』


サラ「焦り」 

サラ

『え、えええ!?もう、私イラストとか描けないんですよ?
わかりませんよ・・・』


げっか「フッ」 
げっか
ペン先にティッシュが挟まるからだよ』

サラ「呆れ」

サラ
『・・・あ、そうですか』

げっか「フッ」 

げっか

『なんだね、もっと女子アナウンサーのようなかわいい反応をしたまえよ。
・・・まあいい、続けよう。

なんでティッシュがペン先の本領発揮の妨げになるかというと、

IMG_20160330_220035.jpg 

ティッシュがペン先に挟まると、線が太くなる。
そして挟まったティッシュの撤去のために
そこそこ手間がかかったりして時間のロスに。

おまけに書き味が悪いのはペン先の寿命だと思って
捨ててしまう人までいるんですよ
ティッシュで拭くのはやめておいた方が無難です


げっか「へらへら」 

げっか
『知らずにやり続けていた人も、
これからやり始めようと思ってる人は覚えておいてね』

サラ「おしゃべり」 

サラ
『なるほど、そういうことだったんですね』

げっか「へらへら」 

げっか
『さて、その延長戦で、ペン先を拭くときのことなんだけどね。』

サラ「おしゃべり」 

サラ
『はい、なんでしょう?』

げっか「へらへら」 

げっか
『原稿を書いたりしてると、書いてる途中で
ペン先のインクが乾いてきたりするんだよね。

そうするといちいちペン先を水につけて
雑巾で拭いてっていうのが結構面倒なわけよ』

サラ「呆れ」

サラ
『え・・・そんなに面倒なことですか?』


げっか
『疲れてくるとそれすらも億劫になっちゃうのよ。
おまけにそのときに雑巾触って原稿汚れたり。

そこである本から頂いた知恵なんだけど』

スポンジ 

切手を貼るときのスポンジに水を含ませて
水で洗うのと雑巾で拭くのを同時に済ませるんだよ


サラ「焦り」 

サラ

『すっごい真っ黒!!!あと横着!!』

げっか「フッ」 
げっか
『フンッ、どうとでも言うがいい。
これで作業効率は結構上がるんだぜ。
インク同様ひっくり返したら地獄だから気をつけておくれ』

ただし!
スポンジ 

使い終わったときにしっかり洗って
雑巾やいらない布で
しっかり水気を拭くようにしてください!

げっか「へらへら」 
げっか
『これについては’’濡れたままの服をクローゼットにしまう’’
人はいないだろうから説明しないよ。』

サラ「おしゃべり」 

サラ
『なるほど、言うまでもないということですね』

げっか「へらへら」 

げっか
『さて、それでは次・・・と言いたいところなんだけど。』

サラ「おしゃべり」

サラ
『そろそろ、ですね!』


げっか「フッ」 

げっか
『次回はペン先のお手入れの後編です』

サラ「ご案内」 

サラ
『どうぞお楽しみに!』

【前回の記事】

ペン先とインクとそのお手入れについて 1


【次回】

ペン先とインクとそのお手入れについて 3

コメント

非公開コメント

プロフィール

wizcomic

Author:wizcomic
ようこそ!
ウィズコミックは世界中の人々に
日本の作家様の作品を読んで頂くべく
コミックアプリを開発をしています!

あなたの書いた漫画を
海外の人々に読んでもらいませんか?

世界に羽ばたく漫画家さんたちを
募集しています!!

メールフォーム

カウンター

ご来訪ありがとうございます

検索フォーム