ペン先とインクとそのお手入れについて 2

サラ「ご案内」 

サラ
『こんにちわ、ウィズコミック案内係のサラです!
今日は前回の続き、ペン先とインクとそのお手入れについての続きです!』


げっか「へらへら」

げっか
『今日はペン先のお手入れについて説明していくよ。』

Gペン スクールペン 丸ペン

前回ご紹介したスタンダードなペン先3つ!
大事な道具だからこそ
お手入れが欠かせません。

げっか「フッ」 

げっか

『まずはペンをインクにつけるじゃない?描くじゃない?
ひと仕事を終えた後、そのペン先はどうしますか?
さぁサラちゃん、答えたまえ』

サラ「困り顔」 

サラ
『えっ・・・ティッシュとかで・・・拭くとか』

げっか「へらへら」 

げっか
『はい、不正解!没シュートです』

サラ「呆れ」 

サラ
『うーん、分かりませんよ・・・。
でも、ティッシュで拭いてるひとって結構多いじゃないですか?』

げっか「フッ」 

げっか
『だから問題なんだよ。
大事なペン先をティッシュで拭く人が多いから、
ペン先が本領発揮できずに捨てられたりするんじゃよ』

サラ「困り顔」

サラ
『じゃあ、いったい何が正解なんですか?』

げっか「へらへら」 

げっか
『まずは大前提だけど。

ペン先は水で洗いましょうね。


そしてよくやられている方法は
雑巾やタオルで拭くこと

IMG_20160330_220035.jpg 

間違ってもティッシュを使ってはいけません。
その理由はなぜか分かるかね、サラ君!!』


サラ「焦り」 

サラ

『え、えええ!?もう、私イラストとか描けないんですよ?
わかりませんよ・・・』


げっか「フッ」 
げっか
ペン先にティッシュが挟まるからだよ』

サラ「呆れ」

サラ
『・・・あ、そうですか』

げっか「フッ」 

げっか

『なんだね、もっと女子アナウンサーのようなかわいい反応をしたまえよ。
・・・まあいい、続けよう。

なんでティッシュがペン先の本領発揮の妨げになるかというと、

IMG_20160330_220035.jpg 

ティッシュがペン先に挟まると、線が太くなる。
そして挟まったティッシュの撤去のために
そこそこ手間がかかったりして時間のロスに。

おまけに書き味が悪いのはペン先の寿命だと思って
捨ててしまう人までいるんですよ
ティッシュで拭くのはやめておいた方が無難です


げっか「へらへら」 

げっか
『知らずにやり続けていた人も、
これからやり始めようと思ってる人は覚えておいてね』

サラ「おしゃべり」 

サラ
『なるほど、そういうことだったんですね』

げっか「へらへら」 

げっか
『さて、その延長戦で、ペン先を拭くときのことなんだけどね。』

サラ「おしゃべり」 

サラ
『はい、なんでしょう?』

げっか「へらへら」 

げっか
『原稿を書いたりしてると、書いてる途中で
ペン先のインクが乾いてきたりするんだよね。

そうするといちいちペン先を水につけて
雑巾で拭いてっていうのが結構面倒なわけよ』

サラ「呆れ」

サラ
『え・・・そんなに面倒なことですか?』


げっか
『疲れてくるとそれすらも億劫になっちゃうのよ。
おまけにそのときに雑巾触って原稿汚れたり。

そこである本から頂いた知恵なんだけど』

スポンジ 

切手を貼るときのスポンジに水を含ませて
水で洗うのと雑巾で拭くのを同時に済ませるんだよ


サラ「焦り」 

サラ

『すっごい真っ黒!!!あと横着!!』

げっか「フッ」 
げっか
『フンッ、どうとでも言うがいい。
これで作業効率は結構上がるんだぜ。
インク同様ひっくり返したら地獄だから気をつけておくれ』

ただし!
スポンジ 

使い終わったときにしっかり洗って
雑巾やいらない布で
しっかり水気を拭くようにしてください!

げっか「へらへら」 
げっか
『これについては’’濡れたままの服をクローゼットにしまう’’
人はいないだろうから説明しないよ。』

サラ「おしゃべり」 

サラ
『なるほど、言うまでもないということですね』

げっか「へらへら」 

げっか
『さて、それでは次・・・と言いたいところなんだけど。』

サラ「おしゃべり」

サラ
『そろそろ、ですね!』


げっか「フッ」 

げっか
『次回はペン先のお手入れの後編です』

サラ「ご案内」 

サラ
『どうぞお楽しみに!』

【前回の記事】

ペン先とインクとそのお手入れについて 1


【次回】

ペン先とインクとそのお手入れについて 3

ペン先とインクとそのお手入れについて 1

サラ「ご案内」

サラ
『こんにちわ、ウィズコミック案内係のサラです!
みなさん、いかがお過ごしでしたか?』


げっか「フッ」

げっか
『サラちゃん聞いておくれよ、おじちゃんな、
お世話になってる漫画家さんとオフでカラオケしにいったら
めちゃんこ風邪引いて大変だったんだよ』

サラ「呆れ」 

サラ
『げっかさん、それ至極どうでもいい話です。本題に入りましょう』


げっか「へらへら」
 

げっか

『さぁ~さぁやってまいりましたよ!!
やってそうでやってなかったこの企画、
ペン先とかその他テキトーなものについて!!』

サラ「呆れ」 

サラ
(テキトーなものって何・・・?)

げっか「フッ」

げっか
『まずは基本的にそこそこ有名なペン先を紹介していこうか。
っていうか、私の手元にあるものしか写真はないけどね』


Gペン 
Gペン

スクールペン 
スクールペン

丸ペン 
丸ペン

サラ「おしゃべり」

サラ
『なるほど、よく皆さんつかってらっしゃるペン先ですね』

ガラスペン

げっか
『あとガラスペン』

サラ「焦り」 

サラ
『なっ・・・そんなオシャレで繊細なものマンガに使うんですか?!』

げっか「フッ」

げっか
『わたしにゃこれは使いこなせん。
ていうかほとんどのペンが私にはうまく使えません

サラ「呆れ」

サラ
『それはそれで大問題なんじゃ・・・』

げっか「へらへら」 

げっか
『いーのいーの、意外とペン先使い分けれない人って多いのよ。
たくさんのペン先を使いこなせたらそれはそれに越したことはないけど

一番大事なのはその人の手に合っていること。

手に負担をかけないもの
を使うのが一番なんだよ』


サラ「おしゃべり」

サラ
『なるほど・・・それもそうですね。』

(うわ・・・急にこの人がまともに見えてきた)

ペン筆跡比較 

げっか
『各自クリックして大きい画像にして、筆跡を見比べておくれ。』

サラ「困り顔」 

サラ
『お恥ずかしながら、私にはよくわかりません・・・。
どんな特徴があるんでしょうか?』

げっか「フッ」 

げっか
『その質問を待ってたんだぜ。
あくまでこれは初心者さん向けの記事だから、
私の感想を加えてできるだけ詳しく説明するよ!』


Gペン

Gペン

こいつはスタンダードだけど、なれるまではとんでもない曲者
’’いかに筆圧をうまく入り抜きできるか’’が非常に関係してくるので

どのペン先でも共通することだけど、これをすぐに使えるっていう人はあまりいないんだ。

最初は文字を書くことさえままならないし、
ちょっとしたことでペン先が引っかかったり、
力加減のミスでペン先が開きすぎたりしてインクがにじんでしまったり。

慣れるまではとにかく大変。
でも慣れればメリハリのついたとてもきれいな線が引けるようになるのが最大の魅力。
少年漫画を書く人なんかがよく使ってるね。

だけど、私みたいにすんごく筆圧が強い人にはお勧めできないよ!
使いこなす前に腕がおかしくなるから気をつけて!
別のペンを使いこなすことも視野に入れることをおすすめします。

サラ「困り顔」

サラ
『Gペンって使ってる人が多い王道のペンって感じだから、
全然そんなふうに思いませんでした・・・。
ペン先ひとつとっても、向き不向きがあるんですね』

げっか「フッ」 

げっか
『そうなんやで、好きな漫画家の先生が使ってるからって、
手に合わないものを選んでしまったら元も子もないからね。

まずはいろんなペン先をお試しセットみたいに購入して
使ってみるのが大事なんだよ

では、次は丸ペン』

丸ペン 
丸ペン

少女マンガのスタンダード。
筆圧が弱くて細かい描写が得意なひとにお勧めな一本です。
これ一本で細かい髪の毛の描写、背景など、
儚い世界観にマッチした線が引けます。

ただし、たまにペン先がカリカリと思い通りにならなくなることがあるのが難点。
そこも踏まえて使いこなせるようになれば、怖いものなしかもしれません。

げっか「へらへら」

げっか
『そしてこれまた、私のように
筆圧がなまら強いひと
には向かないんだなぁ・・・・。
使ってるとパキィン言って壊れそうになるからね』

サラ「おしゃべり」 

サラ
『げっかさんには繊細って似合いませんもんね、ププッ』

げっか「フッ」
げっか

『・・・さらっと毒吐かれたような気がするけど次行くよ』

スクールペン 
スクールペン

Gペンやかぶらペンに比べると強弱が出しにくいため。
メインで使用されることはほぼないが、
私のような筆圧がバカ強いひとには心強いペン先。

主に背景に使われるペン先ですが、
Gペンと丸ペンの中間といえば分かりやすいかもしれません。

全体がけっこう硬めに作られているため、ちょっとやそっとじゃ折れません。
私が通常使用していてペン先が変形しなかったのはこのペンくらいのものですね。

また、Gペンが苦手な人がなりやすい、
ペン先の力加減の調節のために肩に力が入る
といった腱鞘炎の原因になりうる問題も起こりにくいと思います。


げっか「へらへら」

げっか
『これが私の愛用するペン先、スクールペン様だ。

Gペンでぐにゃり、インクの大洪水をやらかし、
丸ペンでグニャリ、ペン先骨折をやらかした私に

唯一マッチしたまるで・・・

『ブルース・ウィルス』『ジェイソン・ステイサム』のような

タフガイなんだぜ』

サラ「呆れ」

サラ
『・・・・どちらもハゲてらっしゃいますよね?』

げっか「フッ」

げっか
『ただの禿げじゃないんだよ、かっこいいんだよ。
あれがいいんだ。』

サラ「呆れ」

サラ
『はぁ・・・』

げっか「へらへら」 

げっか
『ペン先の紹介は次が最後だね。』

ガラスペン ガラスペン

漫画家さんが使用するというよりは、万年筆などが趣味の人が
好んで手紙を書いたりするのに使用します。

ですが、あたたかみのある太めの線に魅了され、
漫画家さんでもメインで使用している方がいるようです。

使い方は鉄のペン軸とはちがい、
インクを落とす際にコンコンと音を鳴らすようにしてはいけません。
そもそもインクを落とす必要がないので、割らないように気をつけて使います。

サラ「おしゃべり」 

サラ
『なるほど、ペン先の種類とその特性については、
なんとなく私でも分かったような気がします。
では、その他のペンと、手入れの方法は?』

げっか「フッ」 

げっか
『すげぇ長くなっちゃったから次の記事に続くんだぜ・・・』

サラ「焦り」

サラ
『えええええええー!?』


次回 『ペン先とインクとそのお手入れについて 2』
【リンクをおまちください】

案内人サラ、登場です!!








お待たせしました!!!





サラ





はじめまして、以前より紹介していただきました!
ウィズコミック案内役の『サラ』です!




サラ「ご案内」

サラ
『これから広報部のひいろげっかさんに加わり、
私もブログの運営をお手伝いさせていただくことになりました!
よろしくお願いいたします!』



げっか「フッ」
げっか
『いやぁ、このブログにも’’華’’が加わったねぇ~、
おじちゃんはうれしい限りだよ、うんうん。』




サラ「困り顔」

サラ
『おじちゃんって・・・げっかさん、まだ20代女性じゃないですか・・・』

げっか「へらへら」 

げっか
『ごめん、ふざけないと死んじゃう病なんだ』



サラ「呆れ」
サラ
『はあ・・・(汗)』


げっか「へらへら」 

げっか
『これからは司会進行をサラちゃんに任せるから。
私は心置きなくふざけていられるから助かっちゃうね。
いやぁ~助手というのはええもんじゃのぉ~』



サラ「焦り」

サラ
『え、ええええええ?!
そ、そんな、私はただの案内役なんですよ?
広報部なんですから、もっと協力してくださいよ!!』



げっか「フッ」 

げっか
『だが断る』



サラ「へたれ泣き」

サラ
『そ、そんな・・・
っていうか、だが断るの使い方がぜんぜん違いますよ!
ジョジョファンの方々が見たら

「これだからにわかは・・・・」

って怒られちゃいますよ?』



げっか「へらへら」
げっか
『わりーねわりーね、ワリーネデートリッヒ


サラ「呆れ」

サラ
『うわぁ、古い・・・』


げっか「へらへら」

げっか
『ごめん、もとネタよく知らないんだ』


サラ「呆れ」
サラ
『この人・・・にわかどころの話じゃない』



げっか「フッ」
げっか
『さてさて、私の司会進行という重役も降りましたので』



サラ「へたれ泣き」

サラ
『勝手に降りないでくださいよ・・・・』



げっか「へらへら」
げっか
『これからはもっとにぎやかなブログにしていきたいですね!
これからもこのブログ、そしてウィズコミックを』



サラ「おしゃべり」

サラ
『よろしくお願いします!!』

公式ツイッター開設いたします!

こんにちわ!
ウィズコミック所属作家兼、広報部のひいろげっかです!


お知らせです!

ウィズコミックが公式ツイッターを開始します!

ブログの更新情報のつぶやきから
キャンペーンの募集要項
作家様募集のツイート

そしてそして、気軽にリプライして


あなたの知りたいマンガやイラストのノウハウをブログで解説?!

昆虫2


マンガアドバイスの受付も承ります!!

しかも、新しい受付役と案内役が登場します!

gfsgfhjkjhytddjkhjrhjkl.jpg

近々正式発表があるかも!!
お楽しみに!!!

ウィズコミックに案内役が登場!!

こんにちわ!!
ウィズコミック所属作家兼、広報部のひいろげっかです!!



本日はですね・・・なんとなんと、ウィズコミックに



新☆案内役が登場が登場しますよ!!

gfsgfhjkjhytddjkhjrhjkl.jpg


その名も『サラ』!!span>



現在はまだ清書前ですが、
近いうちに正式発表を行えると思います!


あ、ちなみにキャラクターデザインは私がやらせていただきました☆


これからいろんな場面に案内役として登場します!
ツイッターでもミニキャラとして活躍の予定ですよ!


どうぞお楽しみに!!

、漫画家志望さん募集中です!!

こんにちわ!
ウィズコミック所属作家兼、広報部のひいろげっかです!


本日は、漫画家志望さんたちに見ていただきたい情報です!!

まず率直に。

うちの雑誌で漫画家デビューしてみませんか??
繝。繝シ繝ォ豺サ莉倡畑


といっても、うちの雑誌はウェブ上のコミックです。

あと今はアプリケーションの開発中で、まだ公開には至っていないのですが

それはともかく!!
スターティングメンバーとしてでも、アプリ発表後でもかまいません!
昆虫2

とにかくとにかく、漫画家さんを募集しているんです!!


あ、ちなみにですね
アプリ発表は2016年予定です!


じゃあ、どうして漫画家さんを募集しているのか?


実はですね・・・・

私たち、ウィズコミックは、




海外ユーザー向けのマンガアプリを作成しているんです!!

読書3



みなさん、知っていますか?
今インドでマンガが普及し始めていることを!



アジア諸国でも日本は大人気です!
日本のゲームを参考に、その国らしさを加味したゲームなんてものも作られているぐらいですね!


昆虫3
しかもです、ここ数年でインドのスマホ普及率はグングンアップしているんです!!
ここ数年の経済成長はめざしいものがあります!


インドはインドでも、英語圏のスマホユーザーが対象です。
私たち漫画家が海外向けに変えるところは



右から左へのページ進行を
海外向けの左から右へのページ進行に変更すること!


セリフのフキダシを横文字にあわせて横型にすること!



などです!!

翻訳などの小難しい作業は翻訳家が行うのでご心配なく!!
私たちは普通にマンガを書くのとほとんど変わりません!

着物1


この機会に、もしかしたら海外からのお仕事にもありつけて
たくさんの活躍ができるかもしれません!


チャンスをつかみたいあなたに!!
新規キャンバス

お問い合わせはお問い合わせフォームからでも
コメントからでも!!
お待ちしています!!

プロフィール

wizcomic

Author:wizcomic
ようこそ!
ウィズコミックは世界中の人々に
日本の作家様の作品を読んで頂くべく
コミックアプリを開発をしています!

あなたの書いた漫画を
海外の人々に読んでもらいませんか?

世界に羽ばたく漫画家さんたちを
募集しています!!

メールフォーム

カウンター

ご来訪ありがとうございます

検索フォーム