イラスト添削 バターコーン様 ~フィギュアを模写するときの注意~

サラ ご案内

サラ
『こんにちわ、ウィズコミック案内係のサラです!』


げっか「へらへら」
げっか
『ウィズコミック所属作家兼、広報部のひいろげっかです。
さて、今日は以前も応募してくださったバターコーンさんからの
イラスト添削の依頼だよ!』


サラ おしゃべり
サラ
『おお、なんと。
ありがたいですね~!』


 JgG4dclm.jpg

げっか 「だんまり」
げっか
『今回はフィギュアをデッサンしてみたみたいなんだけど、
足の付け根の奥行きとか、階段のかんじがわからない
とのことなんだよね』


サラ ぼけー
サラ
『なるほど~・・・たしかに難しい課題ですね』


げっか「へらへら」
げっか
『ちなみにモチーフにされたフィギュアはこちらです』


p9bh2He9.jpg 

サラ 喜び
サラ
『なかなかのハードボイルドでかっこいいですね』


げっか「へらへら」
げっか
『さて、今回も添削、はじめますよ~!』


JgG4dclm_1.jpg 

サラ 困り顔
サラ
『いつもの課題、首ですね・・・』


げっか 「だんまり」
げっか
『そうなの。ここをスルーしてしまうと肩の位置が分からなくなったり
時には立ち姿が一気にかっこ悪く見えたりしてしまう
けれど気づかないといつまでも首に原因があるとは思わないのです・・・』


サラ 焦り
サラ
『怖いですね・・・』


げっか「フッ」
げっか
『今回も一応、首を一旦意識してもらうよ』


JgG4dclm_2.jpg 

サラ ぼけー
サラ
『お、一気にシンプルに』


げっか「フッ」
げっか
『とりあえず背中の線、肩の線を分かりやすく意識してもらうために
素体だけ書き出しました。
今回のポイントとしては、フィギュアと同じように角度をつけたことだよ。

今回もらったイラストでは、やや正面から描かれていたね。
でも、なにやら肩がごつくなりがちだ・・・。
もっとポーズがよく見えるためには、すこし角度をつけるのがいいだろうね』


サラ おしゃべり
サラ
『ほうほう』


JgG4dclm_3.jpg 
げっか「へらへら」

げっか
『こうしてみてもらうと分かりやすいと思うけど、
右と左でどう違うかな?』


サラ おしゃべり
サラ
『単純に言うと、関節のかき方とか、股関節でしょうか?』


げっか「へらへら」
げっか
『そうです、今回奥行きがわからない、といっていた股関節ですが
まず、奥行きを理解するために、股関節を描いたでしょうか?』


サラ 焦り
サラ
『・・・あ!』


げっか 「だんまり」
げっか
『もし描いていたとしても、奥行きが分からないのに消してしまっては
なおさら立体が分からなくなってしまいますよね。
奥行きができていない、体が上手くかけない
そういう時は、そういう線って残さないと
自分で描いてて分からなくなっちゃうんですよ。』


サラ 困り顔
サラ
『あ~・・・たしかに。
きれいにすることに気をとられて
消したほうがいいような気がしてしまうこともあるけど。
消さないほうがいいこともあるんですね。』


げっか 「だんまり」
げっか
GPSの無い時代に道の無い山の中に入っていくのに目印が無かったら、
どうやって帰ったらいいのか分からないですよね。
これで合っているのか、ちゃんと確認するために。
どこをどうすればいいのか確認するために
股関節や、その他関節の線は必要不可欠なんです。


サラ 喜び
サラ
『ペン入れをするときにその線を描かなければいいんですもんね!』


げっか「へらへら」
げっか
『そのとおり!
下書きでは思う存分関節をかこう!』


 JgG4dclm_4.jpg
サラ 困り顔

サラ
『階段ですか・・・・右図のように描くにはどうしたら・・・』


げっか「へらへら」
げっか
『フリーハンドでこれも正確とはいえないんだけどね。
でも見ればいちおうパースはさほどおかしくないよね。
自然に見える範囲。
こういう風にかけるためにはどうすればいいのか』


サラ へたれ泣き
サラ
『ごくり』

JgG4dclm_5.jpg 
げっか「くわっ」
げっか
『発想の転換!まずはシンプルに考えよ!!』


サラ 焦り
サラ
『うわ、すごいシンプルなの来た!』



JgG4dclm_6.jpg 
げっか「くわっ」
げっか
『最初から難しくお尻の触れてるところから
考えるからわけが分からなくなるんだ
大事なのはそこじゃない、いや、大事なんだけど
もっと大事なのは、断面図だ!!』


サラ 困り顔
サラ
『は・・・関節と同じく、断面図ですか?!』


げっか 「だんまり」
げっか
『そう、人間はついつい難しいところに目が行きがちだが、
段差、人が乗っている部分、そんなこと考えずに
とりあえず横から小学生が書いたみたいな怪談の図を描いてみてはどうかな?

それをちょっと小学校で習った算数の図形よろしく、
立体的に描いて数学博士的な気分に浸るんだ

四角形を立体的に描く授業があったね、
あれを階段にもあてはめてみよう』


サラ 焦り
サラ
『な、なんとかいける、
怪しいけどできます!!』


げっか「フッ」
げっか
『そう、怪しいけどできる、それっぽくなる!
大事なのはそう、階段は小学校にやった
算数の授業の延長線上にあるということだ!』


サラ 焦り
サラ
『でもこれでもできなかったらどうするんでしょう!!』


げっか「くわっ」
げっか
『その辺の小学生から教科書借りて来い!!!!
通報される覚悟で土下座して見せてもらうんだ!!!』


サラ 怒り
サラ
『そこまで?!!だめですよ!!!』


JgG4dclm_7.jpg 

げっか 「だんまり」
げっか
『まず腕ですが、腕もやや平面に
書いてしまっているところがあるかもしれません』


サラ ぼけー
サラ
『ここでも断面図ですね』


げっか「へらへら」
げっか
『正面から書いた場合はこうはならない可能性も結構あるんだけど、
一応これはデッサンするときによく聞くことだね、
真正面からはデッサンをしないとかね。』


サラ 困り顔
サラ
『え、どうしてでしょう・・・。』


げっか 「だんまり」
げっか
『慣れてないときは奥行きをつかみづらいでしょう。
真正面からでもちゃんと立体を表現できる人って言うのは、
そのまえに横から、斜め前からとか
いろいろなアングルで経験をつんでからのことのほうが多い。
だから正面から屈んでるところを描いてもちゃんと見える。
正面は意外と難しいんだ』


サラ ぼけー
サラ
『なるほど・・・』


JgG4dclm_8.jpg 
げっか 「だんまり」
げっか
『ここも問題ね。手に合わせた結果ヒジが伸びたり、
ありえない角度で何かがくっついたり、いろいろパターンはありますね。
ここは膝だけでなく、肩の位置も関係してきます。
膝が正しい位置にあっても肩の位置、つまり屈み具合があっていないと
ちゃんと腕がフィットしないのです。』



サラ ぼけー
サラ
『なるほど・・・』


 JgG4dclm_9.jpg

げっか「へらへら」
げっか
『そうそう、肩の角度というか、なんというか
右図では方は奥へ行っていますが、左図では正面に近いアングルですね。
特に気になるのは肩幅でしょうか』


サラ おしゃべり
サラ
『そうですね』


JgG4dclm_10.jpg 

げっか 「だんまり」
げっか
『ここでちょっと意識してほしいところは、
肩の関節を意識するのが苦手かもしれない、ということですね。』


サラ ご案内
サラ
『ほう』


JgG4dclm_11.jpg 

げっか「へらへら」

げっか
『まずは肩の関節の意識、といいますか
体全体の関節に対する意識を変えてみてみましょう。
奥行きがわからなくなるのも、まずは関節がしっかり
理解できるようになると解消できます。』


サラ ご案内
サラ
『なるほど、まずは基本から、ですね
今日の添削はここまでです。

添削のご依頼はTwitterでもお受けしています。
お気軽にお声かけください!』


@wiz_comic

イラスト添削 ジュラシックパーク佐々木様 ~軽い俯瞰で描く女の子~

サラ ご案内

サラ
『こんにちわ、ウィズコミック案内係のサラです!』

げっか「へらへら」

げっか
『ウィズコミック所属作家兼広報部のひいろげっかです。
今日は添削の依頼がありました~!』


EY68AE9X.jpg 
サラ おしゃべり
サラ
『あら、かわいいですね~!!』

げっか「フッ」

げっか
『今回は、前回お問い合わせくださった
ジュラシックパーク佐々木さんから
軽い俯瞰で描いたつもりなんだけれど・・・
というお話を受けました。
今回はその軽い俯瞰の解説をしていきます』


サラ ぼけー

サラ
『なるほど』

 EY68AE9X_1.jpg

げっか「へらへら」

げっか
『軽く画像をトレースして、断面図などを再現してみるとこういう感じになりました。
こうしてみると、腰の部分は上から見てるわけでもなく、
下から見ているわけでもない見え方になります。

となると、真正面から見ているということになりますね。』


サラ ご案内

サラ
『そうですね』

げっか 「だんまり」 

げっか
『人を上から見ているときに、おなかは正面から見えますか?』

サラ 困り顔

サラ
『・・・いいえ、見えないですね』

げっか「へらへら」

げっか
『そうです。今回はそこが肝です』

EY68AE9X_2.jpg


サラ ぼけー

サラ
『たしかに、ウェストが真正面から見えているのであれば、
ウェストから下は俯瞰になっても、人物全体は俯瞰には見えないんですね。』


げっか「フッ」

げっか
『そういうことです。
俯瞰に描きたいのであれば、どこが正面から見えるのか、
もしくはどのくらい上から書きたいのかということを考える必要がありますね。』

EY68AE9X_3.jpg 
サラ ぼけー


サラ
『顔の上に水平線を設置するか、頭の上に設置するか・・・ですか』

げっか 「だんまり」

げっか
『これも少し変わるんですよ』

EY68AE9X_4.jpg 

サラ おしゃべり

サラ
『ほう、なるほど』

げっか 「だんまり」

げっか
『非常に分かりづらいかもですが、
顔はほぼ正面のアングルで描いても、顔から下は軽く俯瞰がかかります。』


EY68AE9X_5.jpg 

サラ ぼけー

サラ
『これは頭の上にあるパターンですか?』

げっか「へらへら」

げっか
『そうですね、頭の上に水平線がありますが、
そこまで上ではありません。
ですが、その分さっきのイラストと比べると体の凹凸が強調されます』


EY68AE9X_6.jpg 

げっか「フッ」

げっか
『これは簡単なイラストですが、こういうイメージかなと思って作成しました。
先ほど説明した俯瞰をイメージしながら書くと
軽い俯瞰でもこのようになります。』


サラ ご案内

サラ
『ご依頼ありがとうございました!
添削の応募はいつでも受け付けています。
お気軽にお問い合わせください!』


漫画紹介~BUSTER ROAD~

サラ ご案内

サラ
『こんにちわ、ウィズコミック案内係のサラです!』


げっか「へらへら」

げっか
『ウィズコミック所属作家兼、広報部のひいろげっかです。
さて、今日はちょっと久しぶりな漫画の紹介だね!』


サラ おしゃべり

サラ
『はい、近々ウィズコミックでも配信予定
BUSTER ROADです!』



”ブレーカー”
それは精神エネルギーを凝縮させて弾を打ち出すことのできる特殊銃
操るためには天性の才能と膨大な努力を必要とする
ゆえにブレーカーを自在に操る者を人々は敬意を込めてこう呼ぶ・・・
”ガンナー”と・・・

げっか「フッ」 

げっか
『なるほど、これは冒険モノだな・・・・?!』


サラ おしゃべり

サラ
『正解です!
主人公はショット・ウェーブ

幼い頃、英雄と尊ばれるガンナー、キッドに助けられ・・・』

b1001.jpg

サラ ご案内

サラ

『キッドに気に入られたショットはそのときキッドに銃をプレゼントされます

それを機に、ショットはガンナーになることを目指します』


fasfafa.jpg  

b1006.jpg 

げっか 「だんまり」

げっか
『ほうほう』


サラ 困り顔

サラ
『いつかキッドのようなガンナー、
その上位の、キッドと同じクラスのバスターになると誓うショットでしたが・・・』


げっか「へらへら」

げっか
『が?』


サラ ご案内

サラ
『数年後、ウワサではキッドは死んだ、ということになっているのです。
行商人の間では生きているというウワサがありますが、定かではありません。

それでもキッドに会いたいショットは、旅に出たいと考えるようになります。
まだまだ腕は二流のショットですが、彼の冒険がどうなるのか・・・』


げっか「へらへら」

げっか
『乞うご期待だね』


サラ ご案内

サラ
『ウィズコミックでは漫画家さんを募集しています!
気になった方はぜひ応募してください!』


ウィズコミックの運用方式が新しくなります!

サラ ご案内

サラ
『こんにちわ、ウィズコミック案内係のサラです!』


げっか「へらへら」
げっか
『ウィズコミック所属作家兼広報部のひいろげっかです。
さて、なにやら重要な話みたいだね』


サラ おしゃべり
サラ
『はい、今日はなんと、
ウィズコミックの運用方式があたらしくなります!
というお知らせです!』


げっか「フッ」
げっか
『うんうん、タイトルのとおりだね!
じゃあどんな風に変わったのか、具体的に教えてもらいたいな
一応私も作家として所属してはいるからね』


サラ ご案内
サラ
『はい!まずは今までの方式について説明です。

これまでは所属の漫画家様が10話漫画を描いて、
それを翻訳家が翻訳し、編集がアニメーション、BGM、サウンドの設定を行います。

そして雑誌の配信を行い、雑誌で5話配信された後
単行本を配信するというものでした』


げっか「へらへら」
げっか
『うん、そうだね』


サラ 困り顔
サラ
『ですが、そうなると漫画家は10話書く必要があり
雑誌配信になるまで時間がかかり、
その間は読者の反応を知ることができません。』


げっか 「だんまり」
げっか
『そうそう、何気にこれがきつくてね。
特に私の場合私が話を考えて描いているわけじゃないから
途中で何のために描いているのかが分からなくなってくる

そうなると読者の反応がないことは、それなりに不安に感じることだったんだよね』


サラ おしゃべり
サラ
『そうなんです、これがなんと、
今後からは3話描いてから配信となるので
実質そういった不安が非常に軽減されます!』


げっか「へらへら」
げっか
『これはかなり大きいね』


サラ おしゃべり
サラ
加えて、今までは雑誌が5回配信されてからの単行本化になるので
漫画を描いても単行本化に期間が必要でした。
ですが今回、まず雑誌で5回配信されてから、
という方式自体が変わりました!


げっか「へらへら」
げっか
『おお、なんと』


サラ ご案内
サラ
『まず雑誌自体が各漫画の1話分を収録するのではなく
各漫画の紹介記事を中心とした雑誌となります。
そして漫画自体は1話目は無料で配信し、それを1巻とします。

その後の2巻には2話と3話が収録されます。』


げっか「フッ」
げっか
『ほほう、今までは10話まとめてから配信、
そしてさらに単行本化は5話分雑誌で紹介されてからだったけど
今回はあくまで紹介記事がメインだし
3話書いた時点で単行本化が始まるわけだから早めに反応も得られるわけだね』



サラ 喜び
サラ
『はい!
そして1話にはラフ集などを載せ、
漫画家様の紹介や宣伝なども載せられます。』


げっか「へらへら」
げっか
『作家としての楽しみもちょっと増えるわけだね
1話は無料で見れるから読者が作品を試し読みしたりする機会は増えるし』


サラ おしゃべり
サラ
『新しい雑誌は表紙、漫画の特集や
ハイライトとして特集されたタイトルの漫画を3,4ページ掲載します。
そしてガイド漫画や、連載漫画、作品一覧や非定例の記事やイラストの紹介などです。』


げっか「へらへら」
げっか
『配信が近い漫画の紹介、お知らせとかもあるんだね。』


サラ ご案内
サラ
『そうです!
新しいウィズコミックの方式は以前よりも
漫画家さんの描き易い環境を提供できます!』


げっか「へらへら」
げっか
『今後ももっと進化していってほしいね』


サラ ご案内
サラ
『今日のお知らせはここまでです!
さあ、気になった方、ウィズコミックで漫画を描いてみませんか?』

漫画紹介 ~QUEST!~


サラ ご案内
サラ
『こんにちわ!ウィズコミック案内係のサラです!』


げっか「へらへら」
げっか
『ウィズコミック所属作家兼広報部のひいろげっかです
さて、今日も漫画のご紹介です!』



サラ おしゃべり
サラ
『ですです!』


02_quest.jpg 

げっか「へらへら」
げっか
『素敵な表紙ですね~』


サラ 喜び
サラ
『タイトルのとおり、ファンタジーですね!』


1_pito.png 

げっか 「だんまり」
げっか
『登場人物の紹介です。主人公のピト
田舎の村に生まれ、16歳までずっとそこで育ちます。
幼少期にモンスターの呪縛で命を落としそうになるも
ガルスの末裔と⾔われる旅⼈の⼒で、
呪縛を解き放ち命を救われたことをきっかけに最強の戦士になることを目指し
ギルド登録ができる年齢になったのを機に村を旅立ちます。』


2_airi.jpg 
サラ ご案内
サラ
『ヒロインのアイリちゃんですね
魔法使いの学校の名⾨出で、
その中でもトップクラスの成績を持って卒業した優等生です!
両親は自分たちを最強の魔術師の末裔だと信じており
厳しい教育を強いられてきたのですが、
普通の⼥の⼦のようにお洒落や、遊ぶことがしたいアイリは、
親にギルドで実践勉強するという口実で家を出てギルドに入ります
しっかり者で気の強い女の子です。』

3_zyan.jpg 
げっか「フッ」
げっか
『仲間の魔法使いであり剣士のジャン
性格はちょっとうぬぼれ屋で生意気ですが用心深いところもあります。
ピトやアイリより先にギルドで活躍をしていますが
⼈に好かれる性格でなくパーティを組んでもすぐに喧嘩別れをしてしまうので
やや孤立しています。現在
⼀⼈でクエストを消化しています。

幼い頃は、魔法学校に通っていたのですが、
孤⽴することが多く、学校を辞めてしまいます。
⽬的なく街の路上を徘徊していた中で、不良の戦⼠達と喧嘩になり、
命を落としそうになるのですが、たまたま通りかかった⼥剣⼠に助けられ
その剣⼠に剣術を教わることを悲願したのですが、
ギルドで実践で学べば良いと突き返され現在に至ります。
独学で剣術を学び、いつか
⼥戦⼠に出会えるようにギルドへを置いています。』

サラ おしゃべり
サラ
『ストーリーは、ピトがギルドを通じて様々なクエストと冒険をこなし、
そこでアイリやジャン、そのほか数々の人との出会いを通じ
仲間を増やしていきます。』


5_Quest_05_003 copy 

げっか「へらへら」
げっか
『冒険とクエストを通しての仲間との共闘や』


4_kuesuto010017 copy 

げっか「くわっ」
げっか
『主人公ピトの覚醒など』


サラ 喜び
サラ
『まさに読みどころ満載なんですね!』


げっか「へらへら」
げっか
『ウィズコミックは漫画家さんを募集しています!
海外に向けて作品を描いてみたい方は
是非是非お問い合わせください!』

@wiz_comic


プロフィール

wizcomic

Author:wizcomic
ようこそ!
ウィズコミックは世界中の人々に
日本の作家様の作品を読んで頂くべく
コミックアプリを開発をしています!

あなたの書いた漫画を
海外の人々に読んでもらいませんか?

世界に羽ばたく漫画家さんたちを
募集しています!!

メールフォーム

カウンター

ご来訪ありがとうございます

検索フォーム